お寺で体験

「禅」(ぜん)の伝統を受け継ぐ真福寺で文化体験をしませんか。

初めての方には丁寧に説明いたしますので、お気軽にお問い合わせください。


外国からのお客様にもオススメの体験です。

当サイト[English]のページも合わせてご覧ください。

ご朱印できます

【志納 300円】【予約を推奨】

ご朱印帳にその場で書きます。写経用紙を奉納すると無料ですので、合わせて写経の挑戦をオススメしています。

※行事や法要の日には対応できない場合もありますので、あらかじめご連絡をお願いします。

茶室・和室などお寺の施設は、一般の方にも貸し出しています。(お寺の行事・法要が優先となりますので、まずはお問い合わせください。)

2018年 行事予定表

真福寺の年間行事は、どれも【参加費無料】【申込不要】で参加することができます。

(ただし、お塔婆供養や大札授与は申し込みが必要です。)

檀家さん以外の方も歓迎ですので、お気軽に足を運んでください。

~ 真福寺の毎年行事(読経とご供養) ~

大般若祈祷会(毎年1月7日)

「大般若経」という600巻もの経本を転読して一年間の厄災を祓う行事です。和尚さま方が大声を出しながら転読する様子には圧倒されます。

厄祓いや心願成就のご祈祷など、どなたでも参拝できる行事です。参拝者の方には「大般若札」という魔除けのお札さまを進呈いたします。



お彼岸供養(春分の日・秋分の日)

真福寺にお祀りしている全ての霊位、下末霊苑の全てのお墓をご供養する行事です。新亡霊位の檀家さんは、できるだけ参加をお願いします。

本堂での読経後に住職が法話をします。

お盆(毎年8月10~15日)

お仏壇のある檀家さんが対象の行事です。

先祖代々と有縁無縁の霊をご供養します。

●棚経:毎年8月6~15日

●お施餓鬼:毎年8月10日

●精霊送り:毎年8月15日

観音さま縁日(毎年11月18日)

真福寺のご本尊である聖観世音菩薩(観音さま)にお参りをします。観音さまは私たちを様々な苦難から救済してくださる仏さまで、18日のご縁日にお参りすればご功徳が増すことでしょう。

11月11~18日に秘仏である観音三尊像を年に一度限定の御開帳をいたします。また、写経会や宝物展も同時開催しますので、ぜひ多くの方にお越し頂きたい行事です。

お問い合わせ

TEL/FAX:(0568)77-4744 E-mail:shimozue.shimpukuji@gmail.com